free web hit counter

【生命保険って無駄じゃない?】生命保険はどこまで必要か

こんにちは。

コウノです。

今日もコツコツ書いていきたいと思います。

それではお付き合い下さいでは書いていきます。

【生命保険って無駄じゃない?】生命保険はどこまで必要か今日は保険料の話をしようと思います。

保険料に置いて住宅ローンの返済に次いで大きい出費が生命保険料の支払いです。

文化センター2016年あたりの生命保険は年間振り込み金額で個人年金保険の保険料含む平均は385,000円月間で3.210,000円でした。

ちなみに日本の保険料は欧米の同内容の商品と比較してから3倍は高いそうです。

日本の保険料は30歳男性が死亡保険3000万円として、期間中の特約なしの商品を見ても若干保険料7000円の家実際保証してくれる人保険料は35%の2405円分しかないからです。

残りの付加保険料4550円の保険外車の辺りです。

つまり毎日の保険料がの65%が代理店への手数料を宣伝広告費用になります。

保険料が半額程度のネット生保がいいです。

んで、何が言いたいかというと安心安全とか我欲とか気持ちはわかるけど、そんなもん捨てたら楽だよ。という話。

ではまた。




読んでいただいてありがとうございました
皆さんの日々の何かのネタになればと思います

それでは今日も明日も引き続き頑張っていきましょう。

ではまた

つぶやき
twiiter

運営サイト

筋トレ
トレーニングで人生の問題は大体解決できる!

まとめ
ライフハックマガジン

岡南建設
岡南建設