free web hit counter

アンケートフォーム作成はマクロミルのアンケートASP「Questant」がオススメです。

こんにちは。

コウノです。

今日もコツコツ書いていきたいと思います。

それではお付き合い下さいでは書いていきます。

アンケートフォーム作成はマクロミルのアンケートASP「Questant」がオススメです。Questantはネットリサーチ国内実績ナンバー1の「マクロミル」が

作った無料ではじめられるアンケートASPです。

初心者の方でも簡単にアンケートフォームを作ることができますので、

あらゆるシーンで活用できます。

マクロミルといえば、大手企業やテレビ番組等でも、

アンケートを配信回収し、

専任担当者が分析を伴ったコンサルティングサービスなどもしています。

 

一方でセルフアンケートASPの市場も、

誰もが利用でき、企業の規模を問わず、

自社や個人でアンケートを作成し・データ収集を行い、

活用していきたいというニーズが急速に高まってきたことが背景にあります。

 

そこで、マクロミルは自社のノウハウを

システムに搭載したアンケートASPを独自開発しました。

 

Questantとは、アンケートを作成したことがない初心者の方でも、

まるで画面と会話をするように、

簡単快適にアンケートを作ることが可能なサービスです。

 

作ったアンケートはURLが発行されますので、

そのままホームページ上に設置することができます。

 

作成したアンケートはメールやフェイスブックなどで告知することも可能です。

 

また、アンケート主計結果をグラフにカスタマイズするなど、

全てが画面上でできます。

 

集計結果を、そのままプレゼンテーションで活用したりとすぐに使うことができます。

 

質問数はアンケート数は無制限、1アンケートにつき10問、

回答数は1アンケートにつき100件保存可能です。

 

ちょっとしたアンケートであれば、

十分に使えるアンケートフォームです。

 

また、さらにサービスを追加した有料版もあります。

有料版ではアンケートの質問数も、回答数も無制限です。

 

また、結果をダウンロードして保存することもできます。

 

有料プランには「通常プラン」と「プレミアムプラン」があります。

 

プレミアムプランのメリットは、通常アンケート終了ページに表示される「Questant」の紹介が非表示なります。

 

また、無料版、通常プランではメールでのみサポートがありますが、

プレミアム版プランでは電話によるサポートにも対応しています。

 

実際にアンケート作成の流れは、無料プランを選んだ場合で説明します。

まず、会員登録をします。フェイスブックやGoogle+のアカウントでもログインができます。

 

次に、オリジナルアンケートのほか、

テンプレートを利用しアンケートフォームを作成することができます。

 

お客様向けのものや従業員満足度調査などのスタッフ向けのアンケートなど、

テンプレートは78タイプ用意されています。

 

あとは選択肢を選びながら、質問の回答を編集していくだけです。

 

作成後に自動に編集できるので、

仮フォームを作成しておくこともできます。

 

画面に表示されるものに応えながら作成するので、

初めてでも簡単に作成することができます。


読んでいただいてありがとうございました。
皆さんの日々の何かのネタになればと思います。

それでは今日も明日も引き続き頑張っていきましょう。

ではまた。

つぶやき
twiiter

運営サイト
後払い通販

筋トレ
トレーニングで人生の問題は大体解決できる!

まとめ
ライフハックマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください